てるてる坊主 ティッシュでも効果はある?! 作り方紹介

大事な行事の日が雨だと知った時、みなさんはどうしていますか?

今回はそんな時に作るてるてる坊主の作り方をご紹介したいと思います!

簡単に出来るので是非作ってみてくださいね^^

スポンサーリンク

てるてる坊主 ティッシュでも効果はある?

急な天気の変化でおうちに布などがない場合、ティッシュでてるてる坊主を作るしかない場合もありますよね!

そういう場合は、ティッシュで作っちゃいましょう。

効果はティッシュだからといって変わりはありませんが、もし万が一濡れてしまった場合は破れたりしてしまうので、できれば布の方がいいです。

てるてる坊主 ティッシュでの作り方

<用意するもの>
・ティッシュ

・輪ゴム

・紐

<作り方>
1.ティッシュを丸めましょう。

2.その上からティッシュをかぶせます。

3.輪ゴムでとめましょう。

4.輪ゴムのところに紐をかけましょう。

~完成~

まとめ

実は、てるてる坊主って顔を書いたらダメなんです。

顔を書くと雨などで顔がにじんでしまって、泣き顔のようになってしまいます。

スポンサーリンク

泣き顔のようになってしまったてるてる坊主は逆に雨をもたらすということがあるみたいです。

顔は晴れたら書くといいそうですよ^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。